なた豆茶博士 | 効果・効能・おすすめランキング

なた豆茶の持つ効果・効能を詳しく解説します。また厳選した「なた豆歯磨き粉」もご紹介!おすすめランキングもあります。

ノニ茶とは? ヤエヤマアオキの果実を原料にした健康茶がノニ茶になります。

健康茶・ハーブティ更新日:

帯地区でしか見ることができないヤエヤマアオキの白い果実を原料にした健康茶がノニ茶になります。ヤエヤマアオキは果実と葉が食材や医薬品となり、樹皮や根が染料などになります。熱帯地区では様々な用途に使われています。。

ノニの由来


ヤエヤマアオキはアカネ科ヤエヤマアオキ属の常緑小高木です。高さは10mほどになります。原産地はパプアニューギニアとインドネシアとの境界近くにあるモルカット諸島と言われています。タヒチの現地人が食用にしていたことがイギリス軍人の記録に残っています。近年アメリカやヨーロッパではノニジュースとして飲用されるようになり、安全性に優れていることから2003年に「ノベルフード」に認定されています。またノニはトムヤムクンなどの料理に使われています。ノニという名の由来はハワイの現地語になります。日本では沖縄や小笠原諸島に生息しており、ヤエヤマアオキとしては最も北側に位置しています。日本ではノニジュースが独特な味がするため流行らなかったが、ノニ茶が発売されてから健康茶として飲用されるようになりました。

ノニの効果

ノニはスーパーフルーツとして健康への成分が注目されています。最近ではがんの予防になると学会で発表されています。ノニには、「スコポレチン」「プリキセロニン」「イリドイド」「カリウム」「フラボノイド」「ビタミンC」などが豊富に含まれています。これらの成分の効果は「スコポレチン」と「カリウム」が血管を拡げる高血圧改善、「プリキセロニン」が血糖値低下による糖尿病改善、「イリドイド」が癌予防、「フラボノイド」と「ビタミンC」が抗酸化作用によるAGAになります。その他に風邪の予防、ダイエット、血行促進、むくみの改善、アレルギーの改善などがあります。150種類の成分が多くの健康を作り出すことに役立っています。

ニンニク茶の摂り方

ノニ茶を自宅で作ることは、ノニの実の入手しにくく、難しいです。現在ノニとして販売されている物はジュース、サプリメント、濃縮液、健康茶などになります。この中でノニ自身をほぼ加工されずに栄養が摂取できるのがノニ茶になります。ノニ茶は実、葉、茎を混ぜています。テーバック、きざみ、実葉をお湯で煮出しして飲みます。ノニ茶にはドブ臭い臭さと独特な味はありません。 ノニ茶の味は、ジュースと違い健康茶として乾燥させたりしています。そのため、味は紅茶のように少し苦みがあり匂いはお茶のようです。普通の健康茶として毎日飲用することができます。
ノニ茶の原料にノニは医薬品としても使用されているため、高い効果が期待できます。それとは裏腹に副作用があります。ノニをはじめて飲む方は体がノニに対して慣れていないため、大量に摂取すると胃や腸などが刺激され下痢を発症したりします。また大量摂取はカリウム血症になることもあり高カリウム血症の原因になります。

まとめ

ノニは昔から熱帯地区で食用や薬として使われて来ました。健康や美容を考えている方にはスーパーフルーツとしてのノニ茶がオススメです。
1.材料は
アカネ科ヤエヤマアオキ属の常緑小高木(の実)
2.特長的な成分は
「スコポレチン」「プリキセロニン」「イリドイド」

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket