なた豆茶博士 | 効果・効能・おすすめランキング

なた豆茶の持つ効果・効能を詳しく解説します。また厳選した「なた豆歯磨き粉」もご紹介!おすすめランキングもあります。

オオバコ茶とは? オオバコは、雑草ですが、お茶になります。

健康茶・ハーブティ更新日:

オオバコは、お茶として活用できます。

オオバコの由来


オオバコ茶とは、日本全国に生息する、雑草です。ちょっと、寄り道ですが、雑草とは、人間が勝手に分類した形ですが、オオバコからみれば、他の植物と差別しないで欲しいと思っているでしょう。
良く道ばたや公園などにも生えている、身近な植物です。また、日本だけではなく、マレーシアや中国、朝鮮半島など、世界各国でもお目にかかることが出来ます。
そんな雑草がお茶になるの?と、疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、薬効の高いお茶なので、現在日本では、漢方薬にも使用されているほどなのです。

オオバコの効果

オオバコ茶には、ダイエット効果、便秘解消効果があります。なぜこの2つの効果があるのかというと、オオバコ茶に含まれている、豊富な食物繊維に秘密があります。食物繊維とダイエット効果、便秘解消効果には強い関係があり、食物繊維を豊富に摂取することで、便通が良くなり、どちらの効果にも、プラス要素となるのです。まず食物繊維には、溶性食物繊維と、不溶性食物繊維があります。溶性食物繊維と不溶性食物繊維の違いとして、不溶性食物繊維とは、水に溶けない食物繊維のことで、溶性食物繊維とは、水に溶ける食物繊維のことです。
オオバコ茶に含まれている、食物繊維は、水に溶けない、不溶性食物繊維です。この不溶性食物繊維であることが、オオバコ茶が発揮する、2つの効果の要因です!
不溶性食物繊維は、水に溶けないため、胃や腸内では水分を吸収して、繊維が大きく膨張します。この膨張するという作用により、大便のカサが増えるのです。そして、水分を吸収して膨張した食物繊維に、腸が刺激を受けて、腸内が活性化します。これにより、便通が促され便秘が解消されるという仕組みなのです。
そしてなんと、オオバコの全草の約80%が、不溶性食物繊維というから驚きです!よって、オオバコ茶は、ダイエット効果、便秘解消効果のみならず、腸内環境を整えるには、もってこいのお茶!とも言えますね。

オオバコ茶の摂り方

オオバコ茶には、おすすめの飲み方があります。オオバコ茶を、ネット通販などで手に入れていただき、煮出し用パックを購入しましょう。やかんに水を入れ、沸騰するまで煮詰めれば、完成です。とても簡単に作ることが出来ます。
そして、オオバコ茶を飲むタイミングとしては、食事の前にしましょう。なぜなら、食事の前に、オオバコ茶を飲むことで、オオバコ茶の成分が、体内で水分を含んで膨れ上がるので、満腹感を得ることが出来るからです。この効果でも、ダイエット効果が期待出来ます。
オオバコ茶は、ほうじ茶のような香りがして、苦味が少し強いです。はちみつを加えて飲むと、苦味が和らぎ、飲みやすくなります。

 まとめ

オオバコの秘めた力をお茶でとることができます。
1.材料は
オオバコ科の植物
2.特長的な成分は
食物繊維

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket