なた豆茶博士 | 効果・効能・おすすめランキング

なた豆茶の持つ効果・効能を詳しく解説します。また厳選した「なた豆歯磨き粉」もご紹介!おすすめランキングもあります。

キャンドルブッシュ茶とは? キャンドルブッシュは、キャンドルのような花を咲かせます。

健康茶・ハーブティ更新日:

キャンドルブッシュは、熱帯地方で用いられてきた、伝統的な生薬です。

キャンドルブッシュの由来


キャンドルブッシュというお茶をご存知でしょうか? ダイエット茶やサプリメントとして、広く流通してきています。
キャンドルブッシュとは、インドネシアやマレーシアや、南アメリカなど、熱帯地域が原産の、マメ科の植物です。小さな黄色い花が、キャンドルの炎のように咲くことから、この名前がつきました。

キャンドルブッシュの効果

昔は、虫にさされたときのかゆみ止めとして使用されたり、便秘解消の薬として使用されてきました。キャンドルブッシュには、ごぼうの5倍以上の食物繊維がたっぷりと含まれています。よって、キャンドルブッシュを飲むことにより、新陳代謝とお通じが良くなるので、お腹がスッキリするとされます。また、キャンドルブッシュには、血行が良くなる効果もあるそうです。そして、キャンドルブッシュには、ゼロカロリーで、ゼロシュガー、ノンカフェインという三拍子があるのも、ダイエットをしている方にとって、嬉しい効果ですよね。

キャンドルブッシュ茶の摂り方

そんなキャンドルブッシュのおすすめの飲み方は、ホットでいただくことです。温かいお湯でじっくりとキャンドルブッシュの成分を抽出することにより、より効果を感じることが出来るからです。また、ホットで飲むと、より身体が温まり、新陳代謝アップも期待できます。キャンドルブッシュの気になるお味ですが、実はとても甘く、苦味がありません。スッキリとしていて、飲みやすいのです。ですが、キャンドルブッシュを飲む際には注意点があります。実は、効き目が強すぎるという消費者の声があり、独立行政法人の国民生活センターが発表している、注意喚起しています。 それは、キャンドルブッシュには、下剤成分であるセンドシノと呼ばれる成分が含まれているので、下痢になる可能性があるということです。1度に大量に摂取することは避けていただき、飲み過ぎにはご注意ください、ということです。
また、キャンドルブッシュを飲む際は、こまめに少しずつ飲む、ということを意識しましょう。毎日飲み続けることや、1度にたくさんの量を飲むのではなく、少しずつ飲む、ということを意識して飲んでいただくことが、1番効果を実感出来る飲み方となります。

まとめ

キャンドルブッシュでは、腸内美人を目指すことができます。
1.材料は
マメ科の植物
2.特長的な成分は
センドシノ



LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket