なた豆茶博士 | 効果・効能・おすすめランキング

なた豆茶の持つ効果・効能を詳しく解説します。また厳選した「なた豆歯磨き粉」もご紹介!おすすめランキングもあります。

ウーロン茶とは? 烏龍茶は手間暇がかかっています。

健康茶・ハーブティ更新日:

ウーロン茶は、中国の伝統的製法によるお茶です。

ウーロン茶は、茶葉からつくられる

みなさんの家庭では、何茶を良く飲まれていますか?緑茶やウーロン茶、麦茶など、家庭により毎日飲んでいるお茶がバラバラだということが多いのですが、どれも馴染みの深いお茶たちですよね。
実はこの3つの中でも、1番おすすめしたいのが、ウーロン茶となります。
ウーロン茶は、茶葉から作られています。歴史としては、中国が発祥地で、昔は皇帝に献上していたお茶でした。深みのある味わいで、香りが特徴的です。スーパーなどでも良く見かけるウーロン茶は、実は、茶葉を発酵途中で加熱して、発酵を止め、半発酵させたりと、手間暇がかかっているお茶なのです。

なぜウーロン茶が1番おすすめなのかと言うと、ウーロン茶には、緑茶にも含まれているカテキンというポリフェノールの1種以外にも、ウーロン茶特有の、ウーロン茶ポリフェノールが含まれているからです。

ウーロン茶の効果は?

ウーロン茶に含まれるカテキンには、血中のコレステロールの増加を抑制する効果と、余分な脂肪を体外へ放出して、体脂肪を減少させるダイエット効果があります。

また、ウーロン茶ポリフェノールも、抗酸化作用が強く、美肌効果に加えて、内臓脂肪を燃焼するダイエット効果もあります。カテキンとウーロン茶ポリフェノールの2つのポリフェノールが、ウーロン茶にはダブルで含まれているので、ダイエットにとても向いているお茶なのです。
もう2つ、ウーロン茶にはダイエット効果があります。1つめは、0キロカロリーというところです。また、脂質と糖質も0キロカロリーなのです。たくさん飲んでもどのカロリーもないなんて、とても嬉しいですよね。2つめは、ダイエットに最適と言われている、黒ウーロン茶です。トクホ飲料 (特定保健用食品) で、普通のウーロン茶よりも、黒ウーロン茶の方がダイエット効果が高いのです。ウーロン茶と黒ウーロン茶は、どちらも見た目から少し違います。名前の通り、黒ウーロン茶は、普通のウーロン茶よりも色が黒いです。これは、ポリフェノールの茶葉が、より凝縮されている証拠なのです。

脂肪の吸収を抑えて、身体に脂肪が付きにくくする効果はもちろんのこと、サントリーのHPによると、黒ウーロン茶はサントリーが独自で開発した製法で、ウーロン茶からウーロン茶重合(じゅうごう)ポリフェノールのみを抽出し、それを通常のウーロン茶に加えることで、脂肪の吸収抑制効果をより強化したそうです。

ウーロン茶には、1点だけ注意することがあり、それは、カフェインが含まれているところです。妊娠中の方や小さなお子さんなどは、飲み過ぎないように注意することが必要です。

普段から飲むお茶、特に食事には、ウーロン茶は、理にかなっています。

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket