なた豆茶博士 | 効果・効能・おすすめランキング

なた豆茶の持つ効果・効能を詳しく解説します。また厳選した「なた豆歯磨き粉」もご紹介!おすすめランキングもあります。

ルイボスティーとは? 南アフリカらかの贈り物です

健康茶・ハーブティ更新日:

ルイボスティーが日本で注目されるようになってから10年以上が経ちました。

ルイボスは、女性に人気あります

女性がもつ最も多い悩みはお肌のことではないでしょうか。キーワードは、・しみ ・しわ ・たるみ ・ハリ ・荒れ でしょうか。

これらは年齢を重ねる度に悩む機会が増え、エイジングケアーを気にしている方が非常に多いと思われます。そこで注目されてきたのが、『ルイボス』にです。なぜなら『ルイボス』には『奇跡の若返り』があると言われているからです。この『ルイボス』に秘められている素晴らしい働きについて紹介します。

ルイボスティーの原料は南アフリカの植物です

 ルイボスティーは南アフリカ原産で、しかも南アフリカでしか採取できない植物です。それは南アフリカの特別な土壌にしか合わないためです。それが、有効成分を持っているいる理由にもなります。

このルイボスに含まれている成分は、ポリフェノール、ビタミンC、マグネシウム、カルシウム、リン、亜鉛、フラボノイドなどになります。

この中で美肌に良い働きをする成分が、ケルセチンとアスパラチンというポリフェノールです。これらは老化現象に関わりが深い余計な酸素を除去させる働きになります。

これは今では一般的に知られるSOD、抗酸化作用になります。ルイボスにはこの抗酸化がかなり強いと言われているのです。

つまりルイボスは『奇跡の若返り』として美肌とアンチエイジングに良い働きがあるのです。

 

 ルイボスには、たくさんの働きがあると言われています。

ルイボスの持つ成分には、多くの働きがあると言われています。

・アトピーやアレルギーの改善 ・むくみや冷え症 ・ダイエット ・安眠効果 ・二日酔い ・便秘や下痢 ・加齢臭 この中で最近注目されるようになった働きがアレルギーの改善です。

ルイボスティーに含まれている『フラボノイド』がヒスタミンを静かにさせる働きを持っているからと言われています。

出典:「アレルギーとフラボノイド」大阪大学医学部呼吸器・免疫アレルギー・感染内科講座

ルイボスティーは長い間飲用されてきたことが証明するように副作用が少ないとされます。またノンカフェインのため、妊婦や授乳でも飲むことができる安心して飲める健康茶になります。

ルイボスの利用方法

このルイボスを利用した、ルイボスティーの味は、紅茶やお茶よりさっぱりしてメントールの味がすると言われています。それに癖は少なく飲みやすいお茶になります。

ルイボスティーを10分間煮出しすると美肌やアレルギーへ働き成分が抽出されるようです、1日の飲む目安が500mlのペットボトル1本分になります。

また、料理にも利用できる素材とされています。いろいろ試してはどうでしょうか。

まとめ

ルイボスティは女性たちから奇跡の若返りして美肌とアンチエイジングのために飲用されてきた健康茶です。それは強い抗酸化作用があるからと言われています。

他にも、たくさんの嬉しい効果があり、気軽に作ることが出来るので、是非お試しください!

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket

LINEで送る
[`evernote` not found]
Pocket